• p1-2
  • p2-2
  • p3-2
  • p4-2
  • p5-2
野菜が喜ぶ、すべての環境を揃えてお待ちしております。

シェフからのご挨拶

シェフからのご挨拶

カジュアルフレンチれすとらん さいとうは、野菜レストランsaitoにリニューアルしました。

ずっと思い描いていた野菜のレストランを一から形にしたレストランができました。
野菜たちに喜んでもらえるようにさらに努力を重ねていきます。

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

シェフのこだわり

イベント情報

  • 10月1日~24日までディナー営業時間変更と ご入店規制とお酒類提供再開についてのお知らせ

    いつもさいとうをご利用いただきありがとうございます。神奈川県の緊急事態宣言が9月30日に解除されましたが、要請が段階的に緩和されることになり、営業時間の短縮などの要請を受けております。ディナー営業時間は以下のように変更させて頂きます。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。なお、弊店はマスク飲食実施店ですのでお酒類の提供が可能となりました。

     

    「マスク飲食実施店」である弊店のお約束事項
    ● 21時までの時間短縮営業
    ● お酒類の提供は11時から20時まで
    ● ご利用は一組4人以内、又は同居家族に限る

     

    ランチ営業は引き続き2部制とさせて頂きますので宜しくお願い致します。ご不明な点がございましたら弊店までお問い合わせくださいませ。(☎045-434-1761)

     

    ◎ランチ営業(お酒類の提供可)

    11時半開店でしたが11時開店に変更いたします。今まではご予約時間はご自由でしたが、2部制にしてご入店時間をお選びいただき、ご退席時間も以下のようにさせて頂きます。
    それに伴いまして、閉店時間も15時半に変更させて頂きます。

    ・1部 11時ご入店、13時までにご退席

    ・2部 13時30分ご入店、15時半までにご退席

     

    ◎ディナー営業(お酒類の提供可

    10月1日から24日まで、ラストオーダーを20時とし21時閉店といたします。ご入店時間は17時半から20時の間でご指定下さい。
    ・17時半開店
    ・20時ラストオーダー(お酒類の提供も20時まで)
    ・21時閉店

今月の主役をご紹介いたします

  • 横浜市内には椎茸の生産者さんが結構いらっしゃるので嬉しいですね。秋は椎茸にとって最適な温度帯となることもあって収穫量も増えるんです。そんな椎茸で今月はポタージュを提供いたします(ランチメニュー)。椎茸は細胞を壊すと旨味が増すので、一度凍らして旨味成分の「グアニル酸」を引き出します。炊くときに和出汁も使うので、昆布の「グルタミン酸」と鰹節の「イノシン酸」が加わって、気づいてみれば三大旨味成分が入ることに。それはもう美味しいに違いないですね!椎茸と玉ねぎと和だしと水と塩しか使っていないとは思えない味わいですよ!ディナーでは椎茸のフラン(茶碗蒸し)を温かい前菜で提供中です。

バックナンバー

今召し上がって頂きたい旬のひと皿

  • 長野県北佐久郡の立科町から今年もリンゴが届きました。紅玉、シナノスイート、サン富士、の順に続きます。まずは紅玉を使ったランチのデザートは、リンゴのタルトタタン風にキャラメルのババロア。リンゴのゼリーにバニラアイスとフレッシュのリンゴ。リンゴのババロアにリンゴのコンポート、さくさくのラングドシャ。3点盛り仕立てなので、自分流の味の組み合わせでお楽しみください。ディナーはリンゴをメインの合鴨と鶏モモのお肉料理の付け合わせにしています。リンゴとジャガイモのグラタン。リンゴと冬瓜の煮込み。フレッシュリンゴ。を里芋や冬瓜、煮詰めたバルサミコソースと一緒にどうぞ!

バックナンバー