今年のスープコンテストも楽しかった!

先週の土曜日、ランチ営業を抜け出して、今年も行ってまいりました「みんなのキッチン」さん主催の『横浜野菜を使って体にいい野菜スープコンテスト2016』。審査に係らせて頂いて3年目となりますが、毎年力作ぞろいで評価に苦労するんです。
合計50以上の応募の中から10点に絞り、インターネット投票で選ばれた4点が実際に当日登場します。横浜野菜の美味しさを特に引き出している「横浜大賞」、高齢者にも優しい「みんなのスープ大賞」を決めるんです。
一つ目のスープ、カブの優しいお味が全面に出ていて美味しい!後味に少々カブのえぐみが残るのが残念ですが、まさに美味しいカブのポタージュとはこれのことかな。
二つ目のスープ、玄米主体のカブの根と葉っぱを使った2色スープ、見た目がキレイですね。きざんだ柚子の皮のトッピングが多くて・・全体のバランスを整えればこれ入賞していたかもしれません。
三つ目のスープ、豆乳豆腐の入った中華風なんですが、実に身体に優しいお味で野菜の旨味がしみわたりました。これはまさに高齢者の方にも安心してお勧めできるな、と思いました。
最後四つ目のスープ、いろいろなお野菜を重ね煮してスープにしているのですが、野菜のお味が力強く全面に出ていて、野菜の食感も残っている逸品でした。
審査をしなければならないので以上のような印象でしたが、どれもこれも作り手の方々の心意気を感じる素晴らしいスープばかり。しかも個性的でほんとうに楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
この間、小生抜きでランチの営業をしてくれたスタッフには本当に感謝しています。有難う!!
201622418159.JPG

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930