• p1-2
  • p2-2
  • p3-2
  • p4-2
  • p5-2
野菜が喜ぶ、すべての環境を揃えてお待ちしております。

シェフからのご挨拶

シェフからのご挨拶

カジュアルフレンチれすとらん さいとうは、野菜レストランsaitoにリニューアルしました。

ずっと思い描いていた野菜のレストランを一から形にしたレストランができました。
野菜たちに喜んでもらえるようにさらに努力を重ねていきます。

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

シェフのこだわり

イベント情報

  • 移転3周年記念ディナーコンサート10月19日開催!申込み受付中!!

    移転3周年記念コンサート
    ヴァイオリン&ピアノ デュオコンサート
    音色と楽しむ芸術と食欲の秋

    新店舗移転3周年を記念して10月19日、ヴァイオリンの洸斗さんとピアノのREOさんをお迎えしてデュオコンサートを開催します。ウッディ―な店内に響き渡るアコースティックな音色と、さいとうのディナーで芸術の秋を過ごしてみませんか?まだまだお席に余裕がございますので皆様のお申し込みをお待ちしております。

    詳細

    日時:10月19日(金)

       受付18:30 お食事19:00 演奏20:00

    場所:野菜レストランさいとう

    出演:洸斗(ヴァイオリン) REO(ピアノ)

    定員:34名

    料金:7,000円(税込)ディナー+ドリンク飲み放題 ※中学生以上

       4,500円(税込)キッズディナー+1ドリンク ※小学生対象

       未就学児不可

    お申込み・お問い合わせ

    電話:野菜レストランさいとう 045-434-1761

    E-mail:モリプロ info@moripro.jp

    申込み締切り:10月18日(木)

    • 直接レストランへのお申込みも可能です。
    • 当日のキャンセルはご遠慮願います。
    • 定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

今月の主役をご紹介いたします

  • 旧店舗では定番メニュー的な存在だったのですが、新店舗になってから一度も出していない事に気づきました。それは「ゴボウのポタージュ」!いつもの仕入れ先、神奈川区の平本英一さんから「ゴボウあるけど使う?」のひと言で復活です(笑)。さいとうのメニューは地元農家さんの畑次第で決まる、という方程式が見事にハマりました。お味はですね、旧店舗の時はリピーターの方がかなりいらっしゃいましたと言えばご理解いただけますでしょうか?しっかりと太くて柔らかくて、香りがまた良いんです!今回はそんな平本さんのゴボウにフォーカスです。ディナーメニューで提供しておりますのでよろしくお願いいたします。(画像はイメージです)

バックナンバー

今召し上がって頂きたい旬のひと皿

  • 端境期で野菜が少ないということもあり、秋なのでディナーの温前菜は茸ずくしの一品です。金沢区の永島農園さんの椎茸と生キクラゲ、エリンギ茸、ヒラタケ、マッシュルーム、舞茸、なめこ・・・これだけでも7種ものキノコをソテーしたりマリネして召し上がって頂きます。そしてドライセップ茸(ポルチーニ茸)の和出汁ベースのあんかけソース、そこに温泉玉子。とどめはハンガリー産の「ハニートリュフ」!最初はマッシュルーム的な風味、そのあとに力強い甘味が広がり持続します。キノコ類で甘味というのは極めて珍しいそうで、他の黒や白トリュフにある表皮がないのもユニークな点だそうです。「えっ、トリュフ(きのこ)ってこんなに甘かったっけ!」初めてこれを口にした時は・・・(笑)。これを皆様にも是非味わって頂きたく、ディナーメニューの温前菜に盛り込みました。さぁ、ぜひ楽しんで下さい。(10月8日現在、ハニートリュフは産地悪天候のため終了しました。秋トリュフ(黒トリュフ)で代用させて頂きます。)

バックナンバー