• p1-2
  • p2-2
  • p3-2
  • p4-2
  • p5-2
野菜が喜ぶ、すべての環境を揃えてお待ちしております。

シェフからのご挨拶

シェフからのご挨拶

カジュアルフレンチれすとらん さいとうは、野菜レストランsaitoにリニューアルしました。

ずっと思い描いていた野菜のレストランを一から形にしたレストランができました。
野菜たちに喜んでもらえるようにさらに努力を重ねていきます。

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

シェフのこだわり

今月の主役をご紹介いたします

  • さいとうから車でほんの10分程、港北区は新羽にそれはありました!中山さんの作る「椎茸」!サンプルを頂いてとりあえずバターで焼いて食してみたら「ジュワッ、クリュッ、プリッ」って感じですかね!焼きすぎると縮むから火が通ったぐらいで取り出して・・・水分量が多くてかなり肉厚なもんだから椎茸が口の中で踊ってましたよ(笑)美味しすぎるので今回のメニューに即採用決定となりました。ディナーのお肉料理では贅沢に一つをまるまる姿焼きで付け合せに。ランチではポタージュに。一度凍らしてから炊くので旨味成分の「グアニル酸」がいっぱいです。そこに和出汁も加えるので、昆布の「グルタミン酸」と鰹節の「イノシン酸」が加わって、気づいてみれば三大旨味成分が入ることに。それはもう美味しいに違いない!と思うのですが・・・如何なものでしょうか?

バックナンバー

今召し上がって頂きたい旬のひと皿

  • 9月末の台風の被害はかなりのものがありましたが、横浜の畑もようやく平常の姿を取り戻してきました。11月は横浜市の地産地消月間ということもあり、たくさんの野菜を召し上がって頂きたいので、冷前菜にフォーカスです。そうですね~、少なくても15種類ほどの旬野菜が常に楽しめますよ!今回はパンを焼くときに使っている富士山溶岩釜で火を通した合鴨ロースを盛り込んで、赤ワインビネガードレッシング、そこに柿とローストしたクルミをそえました。ランチでもディナーでもご用意してお待ちしております!

バックナンバー