野菜が喜ぶ、すべての環境を揃えてお待ちしております。
齊藤良治

シャフからのご挨拶

カジュアルフレンチれすとらん さいとうは、野菜レストランsaitoにリニューアルしました。

ずっと思い描いていた野菜のレストランを一から形にしたレストランができました。
野菜たちに喜んでもらえるようにさらに努力を重ねていきます。

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

 

シェフ齊藤良治

シェフのこだわり

今月の主役をご紹介いたします

  • えっ、青パパイヤ!沖縄産!?もともと中南米原産で、熱帯や亜熱帯気候を好む植物ですね。日本には明治時代に沖縄に伝わって以来、長寿の薬として重宝され、沖縄の食文化にも根付いてきました。とにかく、栄養のバランスが良く、抗酸化能力に優れている・・・いわゆる身体に有害な活性酸素を除くいてくれるんですね。しかも、タンパク質・脂質・糖質を分解する酵素もあって、ダイエット促進にも。さらにガン予防にもつながる!こんないいことづくめの青パパイヤが、なんと「横浜」でも獲れるんです!! で、さいとうの料理では、冷前菜に「青パパイヤのドレッシング」で登場!!コース料理の最初に召し上がって頂くことで、栄養の分解と吸収を手助けしてもらいましょう。 ちなみに、港北区新羽のカネコ農園さんから仕入れています。もちろん横浜は亜熱帯ではないので、しっかりとした温室の中で育てられていますよ(笑) ディナーの冷前菜で召し上がって頂けます。ちなみに9月末までは移転1周年記念プレゼント、ランチの小鉢のマグロのタルタルにも使用。ランチご希望の方はお早めに!
バックナンバー

今召し上がって頂きたい旬のひと皿

  • 秋です、いろいろなキノコを食してみませんか?トリュフも少々添えてね!のイメージ
    右下の小さいタイプ「ジロール茸」から時計回りで、セップ茸(ポルチーニ茸)、ピエドムートン、ピエブルー、そしてハニートリュフ。野菜が端境期なので何かないかな~と探していたら、業者さんに勧めたれたのがこのキノコ達。すべてフランスやポーランド、ハンガリーから来てますが、要するに地産地消の枠をはるかに超えてしまいますが、試食してみると魅力的な味が多くトリュフもすごく甘旨くて、是非さいとうのお客様にも召し上がって頂きたいと思ったんです。 これだけではありません、国内のやまぶし茸、ヒラタケ、マッシュルームなど、常時7種類ほどご用意してお待ちしております。ディナーのみでの提供となりますが、秋の夜長に美味しいワインなどと共にお楽しみいただければ幸いです。ぜひ!!
バックナンバー