• p1-2
  • p2-2
  • p3-2
  • p4-2
  • p5-2
野菜が喜ぶ、すべての環境を揃えてお待ちしております。

シェフからのご挨拶

シェフからのご挨拶

カジュアルフレンチれすとらん さいとうは、野菜レストランsaitoにリニューアルしました。

ずっと思い描いていた野菜のレストランを一から形にしたレストランができました。
野菜たちに喜んでもらえるようにさらに努力を重ねていきます。

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願いいたします。

シェフのこだわり

今月の主役をご紹介いたします

  • 今回は春野菜の代表格、レタスです!普通のレタス、区別したいので玉レタスと呼んだりします。そしてサニーレタスにグリーンリーフ(前者は紫がかっていて後者は全体が緑)やロメインレタス。最近直売所でも売られるようになってきたハンサムレッドやハンサムグリーン。これは葉先がとんがっていてシャキシャキものです。葉の形状、葉肉の厚さや硬さ、苦味が強かったり甘味が勝ったり、最近は様々なタイプが楽しめるようになりました。もちろん生でも美味しいのですが、レタスの食べ方は次の2通りの方法がベストだと思いますね。さっとシャブシャブ、またはさっと炒める。どちらも軽く火を入れるのがポイント。シャキシャキ感を残しつつ半生ぐらいの食感が最高です。今回のメニューではさっと炒めるタイプをディナーのお魚料理で、シャブシャブタイプをランチのお魚料理で提供中。是非一度お召し上がり下さい!

バックナンバー

今召し上がって頂きたい旬のひと皿

  • ディナーのデザートで久しぶりに野菜をデザートに使ってみました。「大根」です!ん~、大根と何が合うんだろう・・と考えていたらなぜかゆず大根が出てきまして(笑)。じゃ、合うんではなかろうかと言うことで「大根と清見オレンジ」のデザートの完成です!大根のババロア(これは少々甘いです)とターメリックを隠し味にゼリー寄せ。清見オレンジのフレッシュやゼリーやケーキと、気ままに組み合わせて召し上がって頂ければ幸いです。ランチは「甘夏」のデザート。画像にあるようにこちらは野菜はないのですが、甘夏で色々な表現をしておりますので、こちらもよろしければお楽しみください。(画像はランチの甘夏のデザート)

バックナンバー